特別展示品のご案内

琴平海洋博物館「海の科学館」では次の資料を特別展示品として常設展示しております。

特別展示情報
 1階展示室 
  戦艦大和
不沈艦と呼ばれた日本海軍最後の戦艦「大和」の舷外側面図・上部平面図(1/200)を展示しています。 輿地航海図 イギリス人によって作成され、日本人医師武田簡吾らが安政5(1858)年幕末に翻訳・発刊された世界地図
 4階展示室 
西洋軍艦構造分解図説
徳川幕府のオランダ通詞(訳官)本木庄左衛門が文化年間に作成したもので、元治元年(1864年)坂本龍馬の手に渡り、慶応三年(1867年)伊予大洲藩西洋流兵学者武田斐三郎の手に渡ったと伝えられるもの。 新訂坤輿略全図 作者新發田収蔵は佐渡の医師
嘉永5年(1852年)木版(色刷)幕末に刊行された卵型世界地図
 5階展示室
飯塚羚児 絵画
明治生まれの挿絵画家 飯塚羚児の絵画2点と版画1点を展示しています。 象頭山金毘羅全図 金刀比羅宮とその周辺が描かれている
函館港軍艦戦争図 戊辰戦争

琴平海洋博物館「海の科学館」収蔵資料についてはこちらのボタンを押して下さい

メインページに戻る